FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

東大模試の結果など

①東大模試の結果
オープン               実戦
教科 点数 偏差値 順位    点数 偏差値 順位
英語 54   52.2  1603/4080 38   37.7  3719/4240
数学 53   67.7  215/4107  30   54.5  1220/4277
国語 43   37.5  3682/4111 34   44.1  3043/4276
世史 34   58.7  653/3533  39   67.7  69/3683
地理 40   59.7  319/2394  24   65.4  136/2475
総合 224  58.0  852/4122  165   50.8  2063/4213
東大文三 B判定            D判定
・感想 実戦は大敗ですね...オープンはA判定は堅いと思っていただけに悔しいです。
     正直Twitterやブログで順調な受験生を見かけると羨ましいです。
     試験慣れしすぎたことによる油断しか考え付きませんね...
     次に教科ごとに書いていく。
・英語 ここまで上手くいかないのは初めてですね(実戦)
     最初の要約から0点、リスニングで稼げなかったうえに長文は時間を使って解けず、1Bもできないとなるといいところがあり     ませんね...
     逆にオープンはリスニング以外は上手くいったのに予想以上に点が入っていません。要約と和訳でもっと稼げそうです。
     リスニングは8割合っている選択肢を選べばよいものの残りの2割で削っていたことが最近分かったので修正は比較的早く     いきそうです。(夏は意識していたのでしょうが...)1Bも変な選択肢を選びすぎでした。
     英語は記号問題が多いですが考えすぎが命取りになるというのが教訓です。
     1B、リスニング、長文を取れればディスアドバンテージにはならないという基本をもう一度心得ようと思いました。
・数学 確率は真っ先に完答しなければならない問題でしょう...(実戦)
     そして完答したと思っていた4番も9点引かれていました。(最後の値まで求めてなかったとか)
     1、3、4は確実に完答したい問題でしたね...
     一方オープンは論理の間違いから3番で3点減点を喰らったのが勿体ないところ。こちらも60点は取りたかった。
・国語 ようやく現代文の感覚がつかめてきた感じです。(今までにも書いたような)
     古典は文章によって上下差が大きいので現代文の安定も並行してやっていきます。
     実戦の古文は全く読めません。代わりに漢文は行けましたが。
     オープンはどの分野も少しづつ平均に足りない感じでした。
     余談:15日に現代文のフェローを利用して分かりやすく教えていただきました。
     結局2年間の東大模試で一度も平均を越えることはありませんでしたが、まだ行けそうです。
・世史 オープンは第3問で大分忘れていた問題が出たりしましたがさほど問題はないでしょう。
     大論述は取れなかったので復習します。
     実戦の大論述は偏差値73.2と久々に冠模試で高い数字を見ました。
・地理 オープンはやたら平均点が高くこれで偏差値60行かないのですか...
     実戦は難しかった割には健闘しています。
・今後の対策 リスニングはセンター対策は基本的に行いません。古典はセンターの長文で耐性をつけるようにします。
         現在も現代文の記事を更新中です。年末までに夏の東大模試は上げたいのですが...
         同級生に臨海セミナーも勧められたので色々優先順位を検討していきます。
②センタープレテストの自己採点と結果
いつものやつを貼っておきます。

教科     プレ 第3回 第2回  第1回 本試  東進  駿台  9月 6月  2月
英語(筆記) 195  186  181  177  190   173   157  175  188  184
リスニング   42  48   48   48   40    44   44   42   44   46
数学IA     92  75   94  97   90    100   86   97   95   100
数学IIB     85  87  100  91   81    98   91   83   90   97
国語      180  138  181  152  155   119  150  165   122  114
生物基礎   38  41  50  38   47    33   46   35   41   42
化学基礎   23  43  50  47   50    47   47   27   41   43
世界史    94  92  89   87   91   92    95  94    90   92
地理      92  95  88   97   91   93    86   91  91    68
合計(英×0.8)794 758 835  789 789   758   761  764   754  740
合計(東大型)799 757 833  786 795   755   758   767   758  740
東大文三B判定 580位/77833人
・感想 ここまで順調だった理科だけが大失敗です...どこかで化学基礎47点以上は安定したといったような気がしますが...
     あとは11月以降リスニングが不調だった流れでしょうか。(冬期講習中に治った)
     英語は読解で1ミスしただけで、自己最高点。国語も相当いい点数なんですが如何せん平均が高すぎる。
     まさか3ミスで偏差値65割るとは普通思いませんから。
ついでにセンタートレーニングテストの結果が良かったのでたまには載せておきます。
英語194 数学97/97 国語178 理科43/43 社会94/86 合計832
③受験校確定
 前回の記事でも書いたように
 ・国公立…前期 東京大学文科三類 後期 北海道大学教育学部
 ・私立…早稲田大学教育学部 で決定です。センター利用の予定はありません。
 早稲田は地理で受けようかと思いますが去年と同じようにセンターが高かった方になるかもしれません。
 万が一センターで大失敗した場合(足切りが危ういレベル)はまた検討しますがまあ大丈夫でしょう。
④センター対策予定
 桃パック1/3、4 青パック1/5、6 緑パック1/12、13 で解いていきます。
 この3回と突破シリーズの問題、前日に解く2018年再試験の得点は随時お伝えします。
 参考 今年度(2018本試を含む)のセンター得点ランキング ※随時更新
    1位          2位          3位
英語 195/センタープレ 194/第3回セントレ 192/第2回セントレ
リス  48/第1回全統マーク・第2回全統マーク・第3回全統マーク・センター青パック
数IA 100/第2回セントレ 98センター桃パック 97/第1回全統マーク・第3回セントレ
数IIB 100/第2回全統マーク・センター青パック 98/本番突破テスト 
国語 181/第2回全統マーク 180/センタープレ 178/第3回セントレ
化基 50/2018本試・第2回全統マーク      47/第1回全統マーク・センター桃パック
生基 50/第2回全統マーク 47/2018本試   44/センター桃パック・緑パック
世史 95/センター桃パック 94/センタープレ・第3回セントレ・センター青パック・緑パック・本番突破テスト・2018追試   
地理 97/第1回全統マーク・本番突破テスト 95/第3回全統マーク 
総合 833/第2回全統マーク 832/第3回セントレ 799/センタープレ、センター青パック

・センターパック結果(速報)
桃パック 英語184/46 数学98/87 国語151(42/39/40/30) 理科47/44 社会95/83 合計789
 感想…数学はIIBの第2問で計算が合わず‐10点、国語は漢文が失敗して、他の分野も及第点ギリギリという感じ。
      地理は難しかった。一方今季最高を記録した世界史や数学IAは好調。
青パック 英語170/48 数学94/100 国語175(50/30/45/50) 理科36/43 社会94/87 合計799
 感想…英語の読解で3ミスは許されない。特にあと2問は取れたはず。 いい加減化学もやります。
      数学と古典は異常に簡単でした。リスニングも満点だけは取れませんね...昨年比+20点です。
本番突破テスト(突破シリーズ)英語 182/46 数学91/98 国語149(42/26/35/46) 理科43/43 社会 94/97 合計797
 感想…難易度は基本的には高くなかったようなので(英文法は難しかった)確実に点を取っておくべき問題でした。
緑パック 英語190/46 数学94/94 国語143(42/32/24/35) 理科42/44 社会94/78 合計779
 感想…一番難しいとされるパックですが、昨年の青パックと同じ点ということで成長が見られたのでしょうか。
      国語もこれを下回らなければ2次試験で逆転できる程度にはなると思います。アドバンテージはほしいですが。
      地理も問題による難易度差がずいぶん大きいのでしょうか...
2018追試 国語161(40/26/45/50) 理科46/40 社会94/88   

にほんブログ村



東大受験生ブログランキング
     
スポンサーサイト



第2回全統記述模試 結果

教科 得点 偏差値 順位
英語 168  71.9   3165/295279
数学 196  82.7   128/91653
国語 109  60.6   23128/156676
世史  73  68.3   2595/46248
地理  73  70.4   414/12547
総合 619  70.8   678/74500 東大文三B判定

・今年度受けた模試の中では代ゼミの東大プレに次いで酷い結果ですね...無論国語。
 ここ1ヶ月古典を重点的にやってきているので第3回は何とかしたいところですが...(と言いつつも40/15/26/28なので第2問が先)
 記述を極力捨てて記号を全部当てるような時間の使い方が点は取れると思いますが、記述を添削されるいい機会でもあります。
 それよりも東大模試では取れているはずの世界史ですね。近現代史が大分抜けた結果でしょうか。
 第3回では全国200位以内には入りたいところですね。(第1回が162位だが受験者が圧倒的に増える)
 あとは昨年から偏差値+10の73.1取れたら言うことありませんね。(こっちの方が易しい?)
 模試の復習記事もこちらの勉強のキリが良くなったので再開したいと思います。

にほんブログ村



東大受験生ブログランキング

第1回東大即応オープン 結果

教科 得点 偏差値 順位
英語 44   47.5   2317/4080
数学 5*   6*.*   ***/4085
国語 49   48.5   2290/4098
世史 41   67.5   107/3566
地理 3*   6*.*   1**/2340
総合 22*   6*.*   5**/4117 東大文三A判定
・冊子掲載のため一部適当に伏せておきました。
・総評 受けたときから東大本番を思わせる出来と、予想通りの点数の傾向。流石完成度高いですね。
と言っている場合ではなく本番以上に英語が悲惨です。
・英語 まさに東大本番を想起させる感じだった。せめてもの救いが長文がそこまで難しくなかったことだが時間を使いすぎた。
そもそも平均点越えが2、4B、5のみの時点で...
リスニングの徹底的強化(その割には今月やっていない。危機感有り)と速読の強化でしょうね。
・数学 一番簡単だった大問1が解けなかった時点で問題ありなんですが...大問4の減点が6点で助かりました。
今まで通りやっていけば大丈夫でしょうが、本番で最低限2完2半はしたいですから油断はできません。
・国語 なぜか古文で22点も取れてしまいました。
全くできない科目を伸ばすよりもできることもある科目のできる頻度を上げる方が良いと思うので集中してやっていきます。
漢文も15点でしたが、裏返せば現代文が...
・世史 本番も含め、自己最高点です。当面は近代・現代史に集中。
・地理 こちらも良い点数でした。英国の余った時間で論述をやっていきたいと思います。
・今後の優先度 古文≧リスニング≧速読>現代文=漢文>地理 といったところでしょうか。数学と世界史は好きにやります。

にほんブログ村

東大受験生ブログランキング

第1回東大実戦模試 結果 他

教科 得点 偏差値 順位
英語 68   57.6  961/4293
数学 66   66.1  262/4313
国語 35   38.3  3741/4311
世史 31   63.8  278/3724
地理 18   59.3  403/4289
総合 218  59.8  733/4251
判定 文科三類:A判定 他:B判定
・総評 一応東大模試では初めてのA判定です。冊子に載らないと思うので載せておきましたが万が一載ったら非公開にします。
あと英語でダブルマーク判定が6か所あり(恐らく消し忘れ)11点失ったのが非常に痛かったです。
あと11点あったら確実に冊子には載っていたでしょう。(※追記:それでも乗りませんでしたね… )そこ(=マークのぬり方)は次の課題にしたいと思います。
・英語 上記のことがほぼ全てですが実質得点は79点なので自己最高です...英作文の19/24、リスニングの24/30(→20に減点)
が良かったと思う。
・数学 駿台ではこんなもの。ノーコメント。
・国語 古文が本当にどうにもならないですね。(5点)全統模試レベルからやり直します。漢文は主語を補い忘れた。
本当は半年国語に全振りでもいいような気がしますが...
・世史 新たな得点源になった感じ。論述中心に強化していきます。
・地理 第2問が全く取れませんでした...こちらも論述中心で。
全統マーク模試は自己採点通りで(世界史が1点あがったのは計算ミスか)全国75位でした。この規模の模試で全国順位2桁は取ったことがなかったので良かったです。スカラシップの発表は来週頃でしょうか。

にほんブログ村

東大受験生ブログランキング

第1回代ゼミ東大プレ 結果 他

教科 得点 偏差値 順位
英語 62   55.7   559/1969
数学 25   56.4   168/716
国語 37   38.6   616/711
世史 32   63.2   64/647
地理 31   56.9   75/339
合計 187   56.0  183/689 文三C判定

・総評 絶対A判定取るつもりで行ったのですが...本当に言い訳できません。偏差値が2しか伸びていません...
・英語 英作文9点、読解7点で平均を下回ったのが全体に響いた。速読を意識的に取り入れようと思います。
 数学 今回の戦犯。第3問の計算ミス(面積を2で割り忘れた)のは普段から公式をあまり使ってこなかったせいだと思います。
     それでも2点しかくれないのは流石に...(本番なら方針があっているのでもう少し点はくれるはず)
     第4問(2)も論証の仕方に迷った。こういうのを覚えていかなければ。
 国語 古典は漸く平均程度まで持ってきました。現代文ですが...夏期講習を受けた際、
     「ある程度読めるようになってくると論述の手順をきちんと踏まなくなる人がいる」と聞いてまさに自分だと痛感しました。
     第2回全統マーク模試(自己採点を下に載せておきます)を見るに読解は出来ているので秋は論述練習を積みます。
     これまでの模試でできるようになったと思い込んでいたのが誤りだったようです。
 世史 浪人生が地歴で稼いでるパターンは一番危ないと思うのですが...第3問18点で稼いでます。
 地理 正直こんなものかと。って言ってるようではA判定は無理ですね。得点源にしなければ。

次に第2回全統マーク模試の自己採点です。
  教科   今回  第1回 本試  東進  駿台  9月 6月  2月
英語(筆記) 181  177  190   173   157  175  188  184
リスニング  48   48   40    44   44   42   44   46
数学IA     94  97   90    100   86   97   95   100
数学IIB    100  91   81    98   91   83   90   97
国語      181  152  155   119  150  165   122  114
生物基礎   50  38   47    33   46   35   41   42
化学基礎   50  47   50    47   47   27   41   43
世界史    88   87   91   92    95  94    90   92
地理      88   97   91   93    86   91  91    68
合計(英×0.8)834  789 789   758   761  764   754  740
合計(東大型)832  786 795   755   758   767   758  740

国語で基礎シリーズの成果は出たのか。因みに50、31、50、50です。
数学IAで最後の問題を解き忘れたのが痛かったですね。それがなければ理系満点でしたが...
とにかく目標の830は行ったので良しとしましょう。

さて、合格まではこのブログで触れる予定はなく、そもそも何の関係もない僕が書いていいことかどうか分かりませんが...
アメブロでは何人かの方がすでに書いていらっしゃるので僕も書きたいと思います。
「東大文3合格までの道」というブログの奈々さんが亡くなられたそうです。
彼女はMoody shopというweb上で店を立ち上げ「心のヘルプマーク」などの作品を販売していました。
僕は交流はなかったのですが3月に不合格になった後彼女のブログを見つけ、来年受かったら同級生として彼女の事業を少しでも手伝えたらと思っていました。
彼女のご冥福をお祈り申し上げます。そして絶対に来年合格して彼女の意志を何らかの形で引き継いでいきたいと思っています。


にほんブログ村



東大受験生ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR