FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

合格体験記みたいなもの

模試の復習記事をあげ続けた効果…①人に説明することを前提とするので自ずと深い理解が必要となる
                        ②問題を見てどこまで答えればよいか分かるようになる
この2点に尽きる。①は一般的に良い勉強法として人に教えることがあげられているためそれに従った。
②が思わぬ副産物。だが12月以降国語の点数が向上したのはこれが分かってきたからだと思う。
実際「設問の要求に過不足なく答える」ことは実は訓練が必要だが、これだけで国語と地理で約10点は上げられると思う。
本当は③見知らぬ他者から添削を受けられるというのも期待していましたがさすがに無理ですね...

参考書はほとんど学校で購入したものです。
自分で購入したものは鉄壁、キムタツリスニング、詳説世界史研究、納得できる地理論述くらいでしょうか。
他に思い入れがあるのは1年時に何周もしたユメタン+ユメブン/サクシード+チェック&リピート
2年時には英頻1000を修学旅行中にもやった。2~3年生では古文読解教則本も使った。
といっても浪人中も使い続けたのは地理の研究くらいですね。

恐らく開示だけ載せて更新終了だと思います。


にほんブログ村



東大受験生ブログランキング
スポンサーサイト



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 合格体験記みたいなもの

コメントありがとうございました。
すみません。すっかり気付くのが遅れてしまいました。26日までは暇だったのですが。

この成績であれば一番上のクラス(文アドでしょうか)になると思います。そのクラスであれば日々の授業も復習しがいのあるものになると思います。(通期の授業は受けていないので分かりませんが)

そして一番重要なのは書くと加点されそうな箇所を掴むことです。同じ理解度の答案でも、問題文に対する直接の答えが答えられているかどうかで数点は変わってきます。
(主に国語と地理)

このくらいでよろしいでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 合格体験記みたいなもの

コメントありがとうございました。
駒場で待っています。
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR